学校長挨拶学校沿革概要

校章
校章の白梅は、寒さ厳しい早春に咲き始める梅の花のように、忍耐強さと高い気品をたたえた人になって欲しいとの思いが込められています。
学校長挨拶
本校は昭和27年故土手内頼人氏によって設立された「文化華道学院」が幾多の変遷を経ながら、歴史と伝統のある学校に成長してまいりました。平成11年に普通科の改編と美術科を新設したのを機に校名もエクセラン高等学校と改名しました。平成13年には福祉科を設置し、ますます充実した学校として発展しております。
普通科は、本校設立の理念(「人は誰でもやる気さえあれば自分なりの花を咲かすことが出来る」)を堅持した「オンリーワン」の人づくり教育に力を入れています。特に二年次からは、園芸農業や生活文化、環境科学、国際理解といった特色ある4つのコースを設けて、幅広い学習に力を入れています。 県下に誇る美術科は、設立早々から東京芸術大学に合格者を出し、その後も美術教育系大学の国立・有名私立大学への現役合格を実現させています。その先鞭をつけた卒業生の一人は後輩の指導に当たるべく本校教師陣に加わり、芸術の道への良き水先案内人となっております。福祉科は、1期生から介護福祉士の国家試験に毎年合格を重ねてまいりましたが、25年度卒業生において11名全員が合格という結果を出すことができました。長野県下に介護福祉士養成機関として指定される高等学校は二校しかありませんので、これからますます進む長寿社会において本校生が果たすべき役割は大変大きなものがあります。
昭和39年から続く国体開催地への花種子贈呈は日本全国を一周し、現在は二週目に入っております。花いっぱい運動発祥の地松本市に根を下ろす本校が「花のある街づくり」「花のある環境づくり」に長年地道に取り組む中で得た勤労精神と一人一人の心に宿ったボランティア精神は生徒会活動のバックボーンとなっています。この「人のために自分が出来ることを進んでやる」精神は毎日の清掃活動に色濃く反映されていて、「校舎が非常に綺麗だ」という評判を頂いています。このような環境のなかで、生徒諸君は伸びやかに溌剌とした学校生活を送り「自分自身を大きく成長」させています。本校には「大きな学び」があり「生徒が自慢」の学校といえます。

学校長 安藤 善二

学校沿革概要
S27. 4.15 長野県公認文化華道学院創立
学院長  喜多原頼園(土手内頼人)就任
松本市東町
S28. 6. 2 校名変更、松本高等家政学校
S35. 4. 1 校名変更、昭和高等実業学校
S35. 4. 8 校舎移転、松本市里山辺 (現在地)
S43.11.15 学校法人松本昭和学園 設立認可
理事長 土手内頼人就任
S43.12. 6 昭和園芸高等学校 設置許可
S44. 4. 1 第1回入学式
学校長 上島周蔵就任 (2代)
S47. 1.31 学校長 飯沢義衛就任 (3代)
S47. 3.10 第1回卒業式
S49.10.27 高校昇格5周年記念事業 校歌制定
S59. 4. 1 学校長 御子柴秀雄就任 (4代)
S61. 4. 1 学校長 栗田英玄就任  (5代)
H1. 4.29 創立35周年、高校昇格20周年
東校舎落成記念式典 挙行
H2. 1.31 メリクロン実験設備完成
H4. 4. 1 学校長 小林啓章就任  (6代)
H4. 4.29 合宿研修棟、園芸実習棟落成記念式典
H6.12. 1 制服全面改定
H7. 5. 海外研修旅行実施 (韓国
H8. 4.29 南校舎(普通教室棟)落成記念式典
H9. 4. 1 学校長 降旗宗雄就任  (7代)
H10. 4.29 創立45周年・高校昇格30周年記念式典
H11. 4. 1 校名変更、エクセラン高等学校
美術科を新設普通科を5コースに改編
(生活園芸・環境園芸・国際文化社会福祉・生活文化)
H12. 5. オーストラリア研修旅行実施(普通科)
H12. 7.11 創立者 土手内頼人逝去(享年84歳)
H13. 1. フランス研修旅行実施(美術科)
H13. 4. 1 福祉科を新設,普通科が4コースに改編
理事長 土手内始男就任  (2代)
H13. 5. オーストラリア研修旅行にてホームステイを実施(普通科)
H14. 4. 1 学校長 武藤行雄就任  (8代)
制服全面改定
H15. 6. 1 美術科教室増築
情報教室全面更新
H15.11. 1 創立50周年記念式典挙行
H17.12.13 長野大学との高大交流に関する協定書調印
H19.3.31 学校長 武藤行雄 退任
H19.4.1 学校長 須澤真広 就任(第9代)
H19.6.1 緑化推進の業績により、国土交通大臣感謝状が授与される
H20.1.11 理事長 土手内 始男 逝去(享年64歳)
H20.4.1 理事長 栗田 英玄 就任(第3代)
H20.11. ハワイ研修旅行実施(普通科・福祉科)
H21.3.17 松本大学及び松商短期大学部との連携協定調印式
H22.3.31 学校長 須澤真広 退任
H22.4.1 学校長 五味秀彦 就任(第10代)
H23.4. 制服改定
H23.11. サイパン研修旅行実施(普通科・福祉科)
H24.11.3 創立60周年記念式典挙行
H24.11. 台湾研修旅行実施(普通科・福祉科)
台湾国立彰化女子高級中学校と姉妹校提携
H26.3.27 福祉科11期生 介護福祉士国家試験11名全員合格
H26.3.31 学校長 五味秀彦 退任
H26.4.1 学校長 安藤善二 就任(第11代)
H26.5.31 理事長 栗田英玄 退任
H26.6.1 理事長 五味秀彦 就任(第4代)